ストライクHMB 口コミ 効果 体験談

「HMBとプロテインの併用のメリットは?プロテインも併用した方がいい?」

「HMBとプロテインの併用のメリットは?プロテインも併用した方がいい?」
筋肉を効率よく付けるために、
HMBなどのサプリメントとプロテインを併用することがあります。

 

ここでは、HMBなどのサプリメントとプロテインの併用について説明します。

 

 

 

■HMBなどのアミノ酸系サプリとプロテインの併用は一般的
「HMBとプロテインの併用のメリットは?プロテインも併用した方がいい?」
プロテインを分解するとアミノ酸になります。
いったん分解してしまえば、プロテインもアミノ酸と同じ成分です。

 

同じ成分なので、併用は全く問題ありません。
プロテインとアミノ酸の併用は普通に行われています。

 

 

しかし、体内に吸収するスピードには違いがあります。
プロテインはアミノ酸に分解するプロセスを必要とするので、吸収が遅いです。

 

逆に、アミノ酸は吸収するスピードが速いです。
HMBはロイシン(アミノ酸)の代謝物なので、やはり吸収は速くなります。

 

 

具体的に言うと、HMBはトレーニングの30分前ぐらいでOKですが、
プロテインをトレーニング前に使用する場合は、
1〜2時間前に摂取した方が良いと言われています。

 

このように、HMBなどのアミノ酸系のサプリとプロテインでは、
最も効果的な飲むタイミングが違ってきます。

 

タイミングの違いを生かすこともできるので、
HMBなどのアミノ酸系サプリとプロテインを併用することは一般的に行われています。

 

 

 

■HMBに加えてプロテインを併用するメリット

 

「HMBとプロテインの併用のメリットは?プロテインも併用した方がいい?」
HMBに加えてプロテインを併用すると、アミノ酸のバランスが良くなります。

 

HMBはロイシンの代謝物なので、1種類のみの効果になります。
一方、プロテインには多くの種類のアミノ酸が含まれています。

 

種類が多い分、HMBよりも有効成分の濃度はかなり薄くなってしまいますが、
複数のアミノ酸をバランスよく摂取できるメリットはあります。

 

 

また、プロテインは吸収の遅さを逆手にとって、就寝前にもよく飲まれています。
というのは、就寝後3時間ぐらいまで成長ホルモンが大量に出ているからです。

 

 

HMBとプロテインを併用する場合は、

 

HMB → トレーニングの前やトレーニングの最中に使用
プロテイン → 食間、食後、就寝前に使用

 

というように、飲むタイミングで分けるのがおすすめです。

 

 

 

■HMBだけでも効果がある

 

「HMBとプロテインの併用のメリットは?プロテインも併用した方がいい?」
HMBには主に次の3つの効果があります。

 

1.筋肉量を増強する効果
2.筋肉の減少を抑制する効果
3.細胞を修復する効果

 

これらの効果は、HMBだけを使用しても得られるものです。

 

体内のアミノ酸バランスを良くすることも大事ですが、
普段の食事でタンパク質をしっかり摂れば、その点は全く問題はありません。

 

筋トレ時のサプリメントとしてはHMBだけでも全然OKです。
有効成分が濃縮されているのでプロテインよりも効き目があります。

 

 

また、HMBには体内への吸収が速いというメリットがあります。

 

そのため、トレーニングの直前や、
トレーニングの最中にも補給しやすくなります。

 

すなわち、もっとも効果的なタイミングに摂取しやすいということです。

 

HMBは、食間や食後に摂取しても筋肉を維持するのに有効ですし、
プロテインよりも便利で使いやすい面があります。

 

 

 

■HMBとプロテインの併用についてのまとめ
「HMBとプロテインの併用のメリットは?プロテインも併用した方がいい?」
・HMBなどアミノ酸系サプリとプロテインの併用は一般的。

 

・HMBに加えてプロテインを併用するメリットは、@アミノ酸をバランス良く摂れる、A吸収が遅いことを生かす、の2点。

 

・HMBだけでも十分すぎる筋肉の増強効果がある。